読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨウコハンナ!

ヨウコハンナ

真夜中の出来事。

シングルライフを楽しんでいる私に、


降りかかってきた真夜中の。。。


砂利を激しく 走る音。


ジャリ!   ジャリジャリー!!!


バタバタバタバタ!!!



二階にいる私の耳に    何者かが侵入した音!


真夜中だから 響くし  開けてる窓から 聞こえる。。。。


また   警備をかけていないことに、気づく。。。


でも   今   階段を降りていこうならば  侵入者と目が合うに違いない。。。


そう   ガラス張りだから。 スケルトン。


誰かと繋がっていたい。。。


世帯主よ!  電話にでるんだー!!


何回鳴らそうとも  出てはくれない!

チキショウー!


私のパジャマは この間のピーチジョン。

このまま  行動すると  私も。。。やや スケルトン。。。


着替えて。。。


冷静に。。。



シングルライフ  楽しめるくらい気持ちも落ち着いてきたのになぁ〜〜


足し算レシピで 美味しいカレーも食べたのに。。。


f:id:yoko807:20160712134555j:plain


あっ  器は、こちら   studio mの新作です。^ - ^


事件は、突然 起きる。


前も  警備員が突然   プライベートゾーンに侵入してきたもんなぁ。。。




などと  深々  思う。


すみません


この話の続きは、また 明日にさせてください。 ♪( ´▽`)


私は、元気でーす。